[本文へジャンプ]

【フラット35】地域連携型とは、子育て世帯や地方移住者等に対する積極的な取組を行う地方公共団体と住宅金融支援機構が連携し、住宅取得に対する地方公共団体による補助金交付などの財政的支援とあわせて、【フラット35】の借入金利を一定期間引き下げる制度です。

【フラット35】地域連携型のご案内チラシはこちらのページに掲載しています。

(注)Sマーク は【フラット35】Sがご利用いただけることを表しています。


このほか、地方公共団体による移住支援金の交付とセットで【フラット35】の借入金利を一定期間引き下げる【フラット35】地方移住支援型があります。
【フラット35】地方移住支援型は、金利の引下げ幅や利用要件等が異なります。詳しくはこちらをご覧ください。

【フラット35】地域連携型

2022年3月31日までの申込受付分に適用※

金利引下げメニュー 金利引下げ期間 金利引下げ幅

【フラット35】地域連携型

当初5年間

【フラット35】の借入金利から
年▲0.25%

(※) 【フラット35】地域連携型には予算金額があり、予算金額に達する見込みとなった場合は、受付を終了させていただきます。受付終了日は、終了する約3週間前までに当サイトでお知らせします。

(注1) 【フラット35】地域連携型は、【フラット35】借換融資にはご利用できません。

(注2) 【フラット35】地域連携型は、【フラット35】Sと併用することができます。

(注3) 【フラット35】地域連携型は、【フラット35】リノベと併用することができます。

住宅金融支援機構と連携する地方公共団体は、こちらでご確認いただけます。

【フラット35】地域連携型と併用できる【フラット35】のメニュー

【フラット35】Sと併用できます!

金利引下げの組合せ 金利引下げの期間および幅
【フラット35】地域連携型と【フラット35】S(金利Aプラン)
 【フラット35】の借入金利から
当初5年間 0.5%
6年目から10年目まで 0.25%
【フラット35】地域連携型と【フラット35】S(金利Bプラン)
【フラット35】の借入金利から
当初5年間 0.5%

(注)【フラット35】地域連携型と【フラット35】Sの併用にあたっては、【フラット35】地域連携型の要件に加えて、【フラット35】Sの要件として、取得対象住宅が省エネルギー性、耐震性、バリアフリー性または耐久性・可変性の基準のうち、いずれか1つ以上の基準に適合する必要があります。【フラット35】Sの詳細については、こちらをご覧ください。

毎月の返済額・総返済額の試算(比較)

【試算例】借入額3,000万円(融資率9割以下)、借入期間35年、元利均等返済、ボーナス返済なし、借入金利年1.27%の場合

【フラット35】地域連携型なら【フラット35】より総返済額が約38万円お得!
【フラット35】地域連携型【フラット35】(金利Bプラン)の併用なら【フラット35】 より総返済額が約77万円お得です!

【フラット35】 【フラット35】地域連携型 【フラット35】
地域連携型と
【フラット35】S
(金利Bプラン)の併用
借入金利 全期間
年1.27%
当初5年間
年1.02%
6年目以降
年1.27%
当初5年間
年0.77%
6年目以降
年1.27%
毎月の返済額 全期間
88,512円
当初5年間
84,965円
6年目以降
88,029円
当初5年間
81,508円
6年目以降
87,534円
総返済額 37,175,279円 36,788,485円 36,402,698円
【フラット35】
との比較
(総返済額)
--- ▲386,794円 ▲772,581円

取扱金融機関または住宅金融支援機構の審査の結果によっては、お客さまのご希望にそえない場合がありますので、あらかじめご了承ください。試算結果の数値は概算です。

(注)上記総返済額には、融資手数料、物件検査手数料、火災保険料などは含まれず、お客さまの負担となります(借入額に含めることができる場合があります。)。

【フラット35】リノベと併用できます!

金利引下げの組合せ 金利引下げの期間および幅
【フラット35】地域連携型と【フラット35】リノベ(金利Aプラン)
 【フラット35】の借入金利から
当初12年間   年 0.5%
【フラット35】地域連携型と【フラット35】リノベ(金利Bプラン)
【フラット35】の借入金利から
当初7年間    年 0.5%

(注)【フラット35】地域連携型と【フラット35】リノベの併用にあたっては、【フラット35】地域連携型の要件に加えて、【フラット35】リノベの要件として、一定の要件を満たすリフォームを行うこと及び中古住宅の維持保全に係る措置を行うことが必要です。基準の詳細については、こちらをご覧ください。

毎月の返済額・総返済額の試算(比較)

【試算例】借入額3,000万円(融資率9割以下)、借入期間35年、元利均等返済、ボーナス返済なし、借入金利年1.27%の場合

【フラット35】地域連携型なら【フラット35】より総返済額が約38万円お得!
【フラット35】地域連携型【フラット35】リノベ(金利Bプラン)の併用なら【フラット35】 より総返済額が約104万円お得です!

【フラット35】 【フラット35】地域連携型 【フラット35】
地域連携型と
【フラット35】リノベ
(金利Bプラン)の併用
借入金利 全期間
年1.27%
当初5年間
年1.02%
6年目以降
年1.27%
当初7年間
年0.77%
8年目以降
年1.27%
毎月の返済額 全期間
88,512円
当初5年間
84,965円
6年目以降
88,029円
当初7年間
81,508円
8年目以降
87,141円
総返済額 37,175,279円 36,788,485円 36,125,842円
【フラット35】
との比較
(総返済額)
--- ▲386,794円 ▲1,049,437円

取扱金融機関または住宅金融支援機構の審査の結果によっては、お客さまのご希望にそえない場合がありますので、あらかじめご了承ください。試算結果の数値は概算です。

(注)上記総返済額には、融資手数料、物件検査手数料、火災保険料などは含まれず、お客さまの負担となります(借入額に含めることができる場合があります。)。

PDFファイルをご覧いただくためには、アドビ社のAdobe Acrobat Reader® が必要です。
最新のAdobe Acrobat Readerはアドビ社のサイトより無料でダウンロード可能です。