[本文へジャンプ]

公開日:2019年9月19日

【フラット35】の団体信用生命保険(新機構団体信用生命保険制度)とは

【フラット35】の団体信用生命保険(新機構団体信用生命保険制度)は、ご加入者が死亡・所定の身体障害状態になられた場合など※1に、住宅の持ち分、返済割合などにかかわらず、以後の【フラット35】の債務の返済が不要となる生命保険です。
住宅金融支援機構が保険契約者・保険金受取人、【フラット35】の団体信用生命保険のご加入者が被保険者となり、支払われた保険金※2が債務の返済に充当される仕組みです。 【フラット35】の団体信用生命保険には、新機構団信と新3大疾病付機構団信の2つがあります。

※1 新3大疾病付機構団信は、死亡・所定の身体障害状態に加え、 3大疾病が原因で一定の要件に該当した場合お
  よび公的介護保険制度に定める要介護2から要介護5までのいずれかの状態などになられた場合も残りの返済
  が不要となります。
※2 死亡保険金、身体障害保険金、 3大疾病保険金および介護保険金をいいます。

新機構団信の加入要件や保障内容の概要等をご確認いただけます。

新3大疾病付機構団信の加入要件や保障内容の概要等をご確認いただけます。

ご加入のお手続をしていただく際のご注意点等をご確認いただけます。

ご加入中の方が所定の支払事由に該当された場合の債務弁済(保険金請求)手続について、ご確認いただけます。

お客さまからのお問合わせ

代替テキスト
  • ご利用いただけない場合(海外からの国際電話など)は、次の番号におかけください(通話料金がかかります。)。
    電話:048-615-0420
  • お電話の内容は、相談サービスの質の向上と内容を正確に承るため、録音させていただいております。
  • お電話がつながると自動音声が流れますので、お問い合わせ内容に応じた番号(※)を押してください。ご案内の途中で押していただいても、おつなぎすることができます(ダイヤル回線の方は、「*」ボタンや「#」ボタン等を押してプッシュトーンに切り替えてください。)。
  • 詳しい営業スケジュールはこちら

PDFファイルをご覧いただくためには、アドビ社のAdobe Acrobat Reader® が必要です。
最新のAdobe Acrobat Readerはアドビ社のサイトより無料でダウンロード可能です。