[本文へジャンプ]

  • 借入れを
    ご検討の方
  • 借換えを
    ご検討の方
  • お申込み
    いただいた方
  • ご返済中
    の方
借入れをご検討の方

【フラット35】は、民間金融機関と住宅金融支援機構が提携して提供する最長35年の全期間固定金利の住宅ローンです。
資金の受取時に返済終了までの借入金利と返済額が確定するため、長期にわたるライフプランが立てやすくなります。

借換えをご検討の方

【フラット35】借換融資は、民間金融機関と住宅金融支援機構が提携して、みなさまに提供している全期間固定金利住宅ローンです。

お申込みいただいた方

【フラット35】のお申込みからご融資までの手続でご活用ください。

ご返済中の方

住宅ローンをご返済中のお客さまの借入金残高照会や一部繰上返済などの各種お手続方法をご案内します。

 更新日:2024年4月1日

【フラット35】リノベ技術基準の概要

【フラット35】リノベの技術基準の概要はこちらからご覧ください。

【フラット35】リノベの技術基準の概要PDFファイル[284KB]

  

【フラット35】リノベの物件検査手続のご案内

<物件検査(事前確認)申請日が2024年4月1日以後の場合>

【フラット35】リノベ技術基準・物件検査手続のご案内 [2024年4月版]PDFファイル[1.8MB]

<物件検査(事前確認)申請日が2024年3月31日以前の場合>

【フラット35】リノベ技術基準・物件検査手続のご案内 [2022年10月版]PDFファイル[1015KB]

<物件検査(事前確認)申請日が2022年9月30日以前の場合>

【フラット35】リノベ技術基準・物件検査手続のご案内 [2022年4月版]PDFファイル[998KB]

<物件検査(事前確認)申請日が2020年12月31日以前の場合※>

【フラット35】リノベ技術基準・物件検査手続のご案内 [2020年4月版]PDFファイル[1.5MB]

 ※物件検査(事前確認)申請日が2022年10月以後の場合であっても融資申込が2020年12月31日以前の場合はこちらのご案内にて手続を進めることができます。

 

物件検査を省略できる住宅

機構と協定を締結したリフォーム事業者団体等※がリフォーム工事の内容及び実施を確認した住宅(工事内容確認住宅)は、適合証明手続を省略できます。

※リフォーム事業者団体等と協定を締結した場合は、当ページでご案内します。

【フラット35】リノベの技術基準・
物件検査のお問い合わせ

【フラット35】リノベ技術サポートダイヤル

営業時間:9:00~17:00 (土日、祝日、年末年始は休業)

0120-689-520

ご利用いただけない場合(国際電話など)は、次の番号におかけください。
電話:03-5800-8163(通話料金がかかります。)

PDFファイルをご覧いただくためには、アドビ社のAdobe Acrobat Reader® が必要です。
最新のAdobe Acrobat Readerはアドビ社のサイトより無料でダウンロード可能です。