[本文へジャンプ]

公開日:2022年6月17日 更新日:2022年9月14日

【フラット35】の多様な金利引下げパターンをわかりやすくするため、2022年10 月以降借入申込受付分から金利引下げ方法を「ポイント制」に変更します。

新金利引下げ制度(ポイント制)の概要

新金利引下げ制度「ポイント制」とは、金利引下げメニューごとにポイントを定め、合計ポイント数に応じて金利引下げ内容(引下げ幅及び引下げ期間)が決まる制度です。

「ポイント制」により金利の引下げ幅及び引下げ期間は、原則4パターンとなります。

※下記1~3のグループから選択できるのは、各1つの金利引下げメニューのみとなります。
※「1.住宅性能で選ぶ」から【フラット35】リノベを選択された場合は、「2.管理・修繕で選ぶ」から金利引下げメニューを選択することはできません。


2022年9月以前にお申込みの方で2022年10月以降に資金実行されるお客さま向け特例手続のご案内

2022年9月以前にお申込みいただき、2022年10月以降に資金実行されるお客さまが、以下の金利引下げ内容に該当する場合は、2022年10月からスタートする「ポイント制」と、変更前の現行の金利引下げ制度とで金利引下げ内容が異なるため、いずれかを選択いただくことができます。

各ご案内でそれぞれの金利引下げ内容の差異をご確認の上、「ポイント制」の適用への切替えを希望される場合は、お申込金融機関に特例手続をお申し出ください。

「【フラット35】S(ZEH)」の基準に適合していることが確認できる場合

「【フラット35】リノベ(金利Bプラン)」でお申込みいただいている場合

「【フラット35】リノベ(金利Bプラン)+【フラット35】地域連携型(地域活性化)」の組合せでお申込みいただいている場合

「【フラット35】S(金利Bプラン)+【フラット35】地域連携型(地域活性化)」の組合せでお申込みいただいている場合

PDFファイルをご覧いただくためには、アドビ社のAdobe Acrobat Reader® が必要です。
最新のAdobe Acrobat Readerはアドビ社のサイトより無料でダウンロード可能です。