[本文へジャンプ]

フラット35をご利用いただく際に、お客様が建設または購入される住宅が機構が定める独自の技術基準に適合していることを証明する、適合証明書の交付を行う適合証明機関をご紹介します。

  • 新築住宅の場合:検査機関
  • 中古住宅の場合:検査機関または適合証明技術者※

※ 適合証明技術者とは、機構と協定を締結している(社)日本建築士事務所協会連合会及び(社)日本建築士会連合会に登録した建築士です。

検査機関の検索

STEP1 適合証明を希望する住宅の種類と建て方を選択してください。(必須)

STEP2 都道府県を指定してください。

地図より都道府県をクリックしていただくか、その下の選択ボックスから都道府県を選択してください。

検査機関の情報がご確認いただけます。

地図 北海道 青森 岩手 秋田 宮城 山形 福島 茨城 栃木 群馬 埼玉 千葉 東京 神奈川 新潟 富山 石川 福井 山梨 長野 岐阜 静岡 愛知 三重 滋賀 京都 大阪 兵庫 奈良 和歌山 鳥取 島根 岡山 広島 山口 香川 高知 愛媛 徳島 福岡 大分 佐賀 長崎 熊本 宮崎 鹿児島 沖縄

「一覧を表示」ボタンを押していただくと、検査機関情報一覧がご確認いただけます。

検査機関一覧のチラシはこちらPDF[4ページ:346KB]

適合証明技術者の検索

適合証明技術者はこちらでご紹介しています。

  • ※(社)日本建築士事務所協会連合会HPへリンクします。
  • ※ 事務所所在地(市町村)、事務所名または適合証明実績などから検索することができます。
  • ※ 中古住宅の適合証明業務について

    適合証明技術者は、以下に示すタイプの【フラット35】Sについてのみお取扱いできます。

    • 「開口部断熱(省エネ)」→【フラット35】S(金利Bプラン)
    • 「外壁等断熱(省エネ)」→【フラット35】S(金利Bプラン)
    • 「段差解消 (バリア)」→【フラット35】S(金利Bプラン)
    • 「手すり設置(バリア)」→【フラット35】S(金利Bプラン)

PDFファイルをご覧いただくためには、アドビ社のAdobe Acrobat Reader® が必要です。
最新のAdobe Acrobat Readerはアドビ社のサイトより無料でダウンロード可能です。