[本文へジャンプ]

お客さまのプランで【ダブルフラット】を利用できるかどうか試してみませんか。
条件をすべて入力し「計算」ボタンを押していただくと、借入限度額、毎月の返済額と総返済額を計算できます。

※初期値の設定されている項目は、ご希望の条件に変更してください。

【ダブルフラット】とは?

【フラット35】を2つ組み合わせて利用いただくもので、定年後や子供の学費がかかる時期などに合わせて将来における毎月の返済額を減らすことが可能となります。
なお、【ダブルフラット】は、次の組合せでの利用が可能です。

  1. 【フラット20】 + 【フラット35】
  2. 【フラット35】 + 【フラット35】
  3. 【フラット20】 + 【フラット20】

【フラット20】について

  • 【フラット20】とは、【フラット35】のうち、15年以上20年以下の借入期間を選択していただく場合をいいます。
  • 【フラット20】の最頻金利(取扱金融機関が提供する最も多い金利)は、借入期間が21年以上35年以下の【フラット35】の最頻金利よりも低くなっています。
  • 20年以下の借入期間を選択された場合、原則として、返済の途中で借入期間を21年以上に変更することはできません。
  • 借入期間が15年(申込みご本人または連帯債務者の年齢が満60歳以上の場合は10年)より短くなる場合は、借入れの対象となりません。
  • 【ダブルフラット】について詳しく知りたい方は、こちらをご覧ください。
  • 【ダブルフラット】の取扱金融機関はこちら【ダブルフラット取扱金融機関一覧】
    【ダブルフラット】を取り扱っていない金融機関もあります。
年齢  歳
年収  万円
他の借入金(※)
毎月返済額
 万円
ボーナス月増額分返済額
 万円

(年1回払いの場合は、返済額の半額)


年間返済額
 万円

(自動で算出されます)

ご注意

※他の借入金とは、フラット35以外の住宅ローン、自動車ローン、教育ローン、カードローン(クレジットカードによるキャッシングや商品の分割払い・リボ払いによる購入)などの借り入れをいいます。

住宅の種類
 
 
面積  ㎡
借入希望額  万円
返済期間
返済期間が短い方の借入
 年
返済期間が長い方の借入
 年
  • ※ 15年以上35年以下でお選びください。なお、申込時の年齢が60歳以上の場合は10年以上14年以下もお選びいただけます。
  • 【フラット50】を利用する場合は、36年以上50年以下もお選びいただけます。
毎月の返済希望額  万円  (小数点以下第1位まで入力できます。)

※ 2つの借入のうち返済期間が長い方の借入の毎月の返済希望額を入力してください。

融資金利

返済期間が短い方の借入

 適用金利   %

返済期間が長い方の借入

 適用金利   %

最新の金利情報

【フラット35】Sまたは【フラット35】リノベを利用する場合は、引下げ前の金利を入力してください。

返済方法

返済期間が短い方の借入

返済期間が長い方の借入

元利均等返済と元金均等返済とは?

ご注意

シミュレーション結果は概算となりますので、実際にお申込みの際とは異なる場合があります。あくまでも参考としてご利用ください。
また、シミュレーション結果はご融資をお約束するものではありません。お申込みされる金融機関または住宅ローン債権を買い取ることを予定している住宅金融支援機構の審査結果により、住宅ローンご利用のご希望に沿えない場合がありますので、あらかじめご了承ください。
なお、フラット35の金利はご融資時(資金のお受け取り時)に決定します。