[本文へジャンプ]

  • ホーム
  • これまでの商品改善
  • 築10年以内の中古マンションを購入する場合、【フラット35】が使いやすくなります ~中古マンションらくらくフラット35~
新築分譲時に機構の定める耐久性基準等を満たしていることがあらかじめ確認された築10年以内(※)の中古マンションについては、適合証明手続きが省略できるようになります。
これにより 、お客様や仲介事業者のみなさまが行う手続きが簡素化されます。

【ご利用の対象となるお客様】
平成19年1月15日(月)以降にお申込みのお客様

※「築10年以内」とは、機構の竣工時現場審査合格日がお客様のお申込み日の属する年度の年度末の日から遡って10年以内をいいます(平成18年度にお申込みの場合、機構の竣工時現場審査合格日が平成9年4月1日以降であるマンションが対象です。)。

適合証明手続きが省略できる中古マンションの物件情報を当サイトに掲載します。